【コンドームの使用感を体感♡】上司がゴムを咥えたら~2人の距離は0.01mm~ ネタバレ 4話 【蜜柑子】あらすじ 結末 無料試し読み

 

こんにちわ☆彡 今日は、

上司がゴムを咥えたら~2人の距離は0.01mm~ ネタバレ 4話 

あらすじネタバレと読んだ感想を書いていきます。

 

 

 

最後まで読んでくれた方には、感謝の意味もこめて無料で読む方法も特別にお教えしますので、最後までお付き合いくださいませ(^^♪

 

 

 

前回の内容はこちら♫

↓  ↓  ↓  ↓  

 

 

上司がゴムを咥えたら~2人の距離は0.01mm~ 4話 のネタバレと読んだ感想

 

突然の左遷&リストラ宣告により、

コンドーム営業課に異動になった加納。

 

 

 

ゲリラ豪雨に見舞われ、

ラブホテルで上司の早瀬さんの一泊することになり……。

 

 

 

「上司がゴムを咥えたら~2人の距離は0.01mm~」4話のネタバレです!

 

 

ラブホテルで早瀬さんと一泊することになった加納。

 

 

早瀬さんは加納に、コンドームの使用感を確認するため、

 

 

「感想聞かせてほしいねん」

 

 

と迫ります。

 

 

 

あれやこれやと、加納は早瀬さんに

あっさりイカされてしまい・・、すっかりトロトロになってしまいます。

 

 

 

そこで早瀬さんが取り出したのは……新製品のコンドーム!

 

 

 

加納は完全にテンパってしまってます。

 

 

 

つけるの手伝って……なんて言う早瀬さんの声も

聞こえてないようです(〃∀〃)

 

 

 

「ほら触ってみて」

 

 

 

そう言って、早瀬さんは加納に

コンドームをつけた自分のモノを触らせます。

 

 

 

「力抜いて、大丈夫やから」

 

 

 

加納の気が逸れているうちに、

早瀬さんは加納のナカへと挿入してしまいます。

 

 

 

うそ、入ってる……!

 

 

 

信じられない展開に・・、

加納は早瀬さんを絶妙に締め付けてしまいます。

 

 

 

しがみついてないと、

どこかに飛んでいってしまいそうなほど

気持ちよかったんです笑

 

 

 

「うっわ中、すご……貪欲!」

 

 

 

早瀬さんは顔を歪めながら腰を動かします。

 

 

 

「やあっ!あっあっ」

 

 

 

早瀬さんの熱い吐息と、

加納の喘ぎ声が重なりあって・・♡

 

 

 

翌日。

 

 

昨晩の経験をもとに、

使用感の評価をつけて報告書作成……って

なんだかすごい事務的にコトが終わってる!笑

 

 

 

加納は困惑しますが、

早瀬さんは相変わらず普段と変わらない様子です。

 

 

と思えば、

 

 

 

「俺も同感やわ、滑らかな挿入」

 

 

 

って加納の報告書を覗いてからかってきます(〃∀〃)

 

 

 

なかなかヤリ手ですね……早瀬さん。

 

 

 

ですがあれから一週間が経過しても、

早瀬さんは仕事の引き継ぎをしてくれません。

 

 

 

もしかして、

すぐに辞めるだろうから、

教えるだけ無駄だとか思ってるんでしょうか。

 

 

 

加納は焦ります。真実はいかに……!

 

 

 

 

上司がゴムを咥えたら~2人の距離は0.01mm~ ネタバレ は電子書籍サイトで読むとお得です☆

 

 

この漫画はちょっぴりエッチなシーンが多くて人目が気になります(/ω\)

 

 

 

 

そのため、スマホを使って読むことができる電子書籍をおすすめします。

 

 

 

 

上司がゴムを咥えたら~2人の距離は0.01mm~は、現在めちゃコミックで1話50円で配信中ですが、会員登録不要で無料試し読みができるので、気になる方は下記からチェックしてみることをおススメします!

 

 

 

 

無料立ち読みはこちら♬
↓   ↓   ↓
クリック!!
>>上司がゴムを咥えたら<<
【上司がゴムを咥えたら】で検索すると出ます♪

 

 

 

 

 

ただ、数ページとは言わずに全ページ読みたい!という人も中にはいると思いますが・・・、実はとあるサイトの無料キャンペーンに参加すると読めてしまう方法があります・・!

 

 

 

 

ただし、Amazonアカウントの登録など会員登録が必要になってきますので、そういうのに抵抗のない方は、下記リンク先の記事に詳細をまとめましたのでチェックしてみてください☆彡

 

 

 

 

この方法を使えば、最大で1300円分の漫画を無料で手に入れることができます・・!

 

↓   ↓   ↓   ↓

 

 

 

 

 

次回の内容はこちらから♬

↓   ↓   ↓   ↓