オトコに教わる枕営業。 ネタバレ1話 【イケメン後輩くんの営業指導は枕!?】あらすじ 結末【桜槻るか】無料試し読み

 

 

こんにちわ☆彡 今日は、

オトコに教わる枕営業。 1話

あらすじネタバレと読んだ感想を書いていきます。

 

 

ネタバレを読む前に、下記から無料試し読みが

できるので気になる方は読んでみてください♪

 

 

無料試し読みはこちら!
↓   ↓   ↓
クリック!!
>>コミックフェスタ<<
【枕営業で検索すると出ます! 

 

 

 

オトコに教わる枕営業。 の1話ネタバレと読んだ感想

 

 

営業成績トップの藤宮くんは今月もトップの座をキープ。

 

 

 

社内で表彰される姿を

素直にすごいと思いながらも、

業績最下位の麻倉は静かに落ち込みます( ;´Д`)

 

 

 

 

何を隠そう藤宮くんが新人だった頃は

麻倉が彼の面倒をみていてあげたのです。

 

 

 

 

そんな彼が今じゃ

まるで遠いところにいる存在のよう(+o+)

 

 

 

 

にこっとこちらに向かって笑顔を

振りまいてくれて、麻倉も手を振り返しますが、

麻倉は藤宮くんのとある噂を耳にしてしまいます。

 

 

 

 

「あいつ今月もトップかよ。

枕営業でもしてんじゃね?」

 

 

 

(なに言ってるの。

そんなわけないじゃない……)

 

 

 

 

内心でむっとしてしまう麻倉。

 

 

 

 

すると

そんな麻倉を部長が呼び出しました。

 

 

 

 

「君もわかっていると思うが……

今のままの成績だとクビになるぞ」

 

「だからな……」

 

 

 

 

タイミングよく現れたのは・・後輩の藤宮くんでした。

 

 

 

「営業のコツを藤宮から教わってくれ」

 

 

 

 

しれっと部長は言ってのけるけど……

 

それって結構気まずくないですか( ゚Д゚)

 

 

 

藤宮くんも驚いています。

 

 

 

 

年下で、

なによりも自分が昔教育係をしていた相手。

 

 

 

気まずい空気が二人の間に流れます……。

 

 

 

 

「……先輩、クビになるかもって本当ですか?」

 

「……っ!」

 

 

 

 

素直に頷くと、

藤宮くんは深刻そうな表情を隠せません。

 

 

 

 

「私……自分では頑張ってたつもりだったんだけど……

営業の才能はなかったみたいで……」

 

 

 

 

ぎゅっとスーツを握りしめる麻倉。

 

 

 

 

「藤宮くんお願いっ……!

私に……営業のコツを教えて……!」

 

 

 

 

気まずくても、カッコ悪くても、

こうして自分よりもできる相手に

頭を下げられる麻倉は

良い子だと思いました(*´ω`*)

 

 

 

「……先輩。俺は教えることなんて……」

 

「なんでもやるから……!お願い……!」

 

 

 

 

必死な麻倉のお願いに、

藤宮くんも「わかりました」と頷きます。

 

 

 

 

「なんでもやるってことなら……」

 

 

 

 

そう言って

麻倉の体を引き寄せる藤宮くん。

 

 

 

「俺も本気で教えます。

先輩をクビになんてさせない」

 

「先輩を変えるためにはもうこれしかない」

 

 

「営業のコツは……枕営業ですよ」

 

 

 

……え!?

 

 

 

衝撃の告白に麻倉は・・・!?

 

 

 

 

続きは、無料試し読みで読めます!

 

無料試し読みはこちら!
↓   ↓   ↓
クリック!!
>>コミックフェスタ<<
【枕営業で検索すると出ます! 

 

オトコに教わる枕営業。  ネタバレ は電子書籍サイトで読むとお得です☆

 

 

この漫画はかなりエロ要素が強く過激なシーンが多いです!

 

 

そのため、スマホを使って読むことができる電子書籍をおすすめします。

 

 

1話50円とかなりの破格で購入できてしまうのも魅力ですね♬

 

 

無料試し読みも充実しているので、

まずは読んでみることをおすすめします!

 

 

無料試し読みはこちら!
↓   ↓   ↓
クリック!!
>>コミックフェスタ<<
【枕営業で検索すると出ます! 

 

 

次回の内容はこちら♫

⇒オトコに教わる枕営業。 2話ネタバレ