【声出すなよ】先生がNo.1ホスト!?~夜の世界の気持ちイイこと教えてあげる TLネタバレ 3話【Meg】あらすじ 結末 無料試し読み

 

 

こんにちわ☆彡 今日は、

先生がNo.1ホスト!?~夜の世界の気持ちイイこと教えてあげる 3話 

あらすじネタバレと読んだ感想を書いていきます。

 

 

ネタバレを読む前に、下記から無料試し読みが

できるので気になる方は読んでみてください♪

 

 

 

無料試し読みはこちら!
↓   ↓   ↓
クリック!!
>>コミックフェスタ<<
【先生が】で検索すると出ます! 

 

 

前回の内容はこちら♬

⇒先生がNo.1ホスト!?~夜の世界の気持ちイイこと教えてあげる 2話ネタバレ

 

 

先生がNo.1ホスト!?~夜の世界の気持ちイイこと教えてあげる 3話 のネタバレと読んだ感想

 

 

両親の借金を返済するため、

学校に内緒でキャバ嬢としてのバイトをはじめたほのか。

 

 

 

だけど、ある日ナンバーワンホストに接客術を学ぼうと会いにいくと、

そこにいたのは担任の一条先生で……。

 

 

 

 

「先生がNo.1ホスト!?~夜の世界の気持ちイイこと教えてあげる」3話のネタバレです☆

 

 

 

ナンバーワンホストの正体は一条先生でした。

 

 

 

 

一条先生はほのかがキャバ嬢をしてると知ると、

すぐに辞めるように説得されます。

 

 

 

 

ほのかもほのかで事情があるので、

すぐに「はい辞めます」なんて言えない現状。

 

 

 

 

すると、

一条先生は強硬手段だとでも言わんばかりに、

ほのかの体に触れてきました……!

 

 

 

 

せ、先生じゃなくて今はホストだからオッケー!?

でしょうか!?

 

 

 

 

「声出すなよ」

 

 

 

 

意地悪な顔で一条先生はほのかに囁きかけます。

 

 

 

 

あのダメンズな一条先生は一体どこに……笑

 

 

 

 

 

ほのかはすごく真面目な高校生なので、

一条先生に与えられる快感にすごく戸惑ってしまいます。

 

 

 

 

つい声が漏れてしまうほのか。

 

 

 

 

「ここすごく濡れてる」

 

 

 

 

そんな恥ずかしいことを言われて

ほのかもいっぱいいっぱいです(〃∀〃)

 

 

 

 

でもこれくらいわけないくらい、

キャバ嬢として働くなら覚悟が必要なのです。

 

 

 

 

夜の世界は甘くないのだと

遠回しに教えてくれる一条先生。

 

 

 

 

諭すだけなら実際に触れる必要はなかったのでは……

と思わなくもないですが、ほのかにはバッチリ効いたようです。

 

 

 

 

泣きながら自宅に帰ったほのか。

 

 

 

 

母にも心配され心が挫けかけますが、

そんな折に父が体調を崩してしまいます。

 

 

 

 

もう覚悟を決めるしかない。

 

 

 

 

ほのかは学校で一条先生を呼び出し、

 

 

 

 

「売れるための接客を教えてください」

 

 

 

 

と頼み込んで……。

 

 

 

 

夜の世界が甘くないことはよくわかったけれど、

だからといって、

家族のこともなんとかしなければいけない現状です。

 

 

 

 

果たして

一条先生は頷いてくれるのでしょうか……。

 

 

 

 

 

続きは、無料試し読みで読めます!

 

 

無料試し読みはこちら!
↓   ↓   ↓
クリック!!
>>コミックフェスタ<<
【先生が】で検索すると出ます! 

 

 

先生がNo.1ホスト!?~夜の世界の気持ちイイこと教えてあげるは電子書籍サイトで読むとお得です☆

 

 

この漫画は、スマホを使って読むことができる電子書籍をおすすめします。

 

 

1話50円とかなりの破格で購入できてしまいますし。

 

 

この内容とボリュームで50円はありえないと思いますし、

太っ腹な出版社だな~と感心してしまいます。

 

 

無料試し読みも充実しているので、

まずは読んでみることをおすすめします!

 

 

 

無料試し読みはこちら!
↓   ↓   ↓
クリック!!
>>コミックフェスタ<<
【先生が】で検索すると出ます! 

 

 

次回の内容はこちら♬

⇒  先生がNo.1ホスト!?~夜の世界の気持ちイイこと教えてあげる 4話ネタバレ