【まさか覚えているなんて・・!】私たち、ラブホで未遂中。 ネタバレ 3話 【むが亮平】あらすじ 結末 無料試し読み

 

 

こんにちわ☆彡 今日は、

私たち、ラブホで未遂中。  3話 

あらすじネタバレと読んだ感想を書いていきます。

 

 

ネタバレを読む前に、下記から無料試し読みが

できるので気になる方は読んでみてください♪

 

 

無料試し読みはこちら!
↓   ↓   ↓
クリック!!
>>コミックフェスタ<<
【私たち、ラブホで検索すると出ます! 

 

 

前回の内容はこちら♫

⇒私たち、ラブホで未遂中。 2話 ネタバレ

 

 

 

私たち、ラブホで未遂中。 3話 のネタバレと読んだ感想

 

 

三年前、

エッチ未遂で終わった相手が忘れられないかのん。

 

 

 

 

でも、そのお相手は・・まさかの上司の五嶋さん!?

 

 

 

 

しかも、

その五嶋さんとラブホの取材に行くことに!?

 

 

 

 

「私たち、ラブホで未遂中。」3話のネタバレです☆

 

 

 

足を滑らせてしまい、

五嶋さんともども浴槽に落ちてしまったかのん。

 

 

 

 

すっかりずぶ濡れになってしまい、

かのんは慌てて五嶋さんに謝ります。

 

 

 

 

てっきり、

また辛辣な言葉をかけてくるかと思いきや、

 

 

 

五嶋さんは

 

 

 

「怪我ないか」

 

 

 

と、かのんを心配してくれます。

 

 

 

 

これは、

女性なら誰でもギャップに

やられちゃうんじゃないでしょうか……笑

 

 

 

 

かのんも例外なく見惚れてしまい、

返事もできずに固まってしまいました。

 

 

 

 

「頭でも打ったか?」

 

 

 

 

五嶋さんは、

やはり心配をしてくれてるようで、

かのんの頭に優しく触れてきます。

 

 

 

 

「……大丈夫ですッ」

 

 

 

 

慌てて答えながらも、

顔が熱くなるのを止められないかのん。

 

 

 

 

「そんな、

男慣れしてない反応してたら

身がもたねーぞ」

 

 

 

 

実際男慣れしてないんですけど。

 

 

 

 

「仕事にも差し支える」と言われてしまって、

かのんは言葉に詰まります。

 

 

 

 

「あの時逃げたのも、ソレが理由か?」

 

「嘘……まさか覚えて……」

 

 

 

 

てっきり忘れているものだと思っていたのに、

五嶋さんはどうやら覚えていたようです。

 

 

 

 

「あの日も雨でずぶ濡れだったな」

 

 

 

 

と言いながら、かのんの唇にキスをします。

 

 

 

 

軽く触れるだけではなく、

舌を絡めて口づけられてしまい、

かのんは五嶋さんの背中に腕をまわしました。

 

 

 

 

夢にまでみた、ラブホでのエッチ未遂。

 

 

 

(まさか……あの日をやり直せるの……?)

 

 

 

 

期待に胸が高鳴ります。

 

 

 

 

首筋にキスをされ、

かのんはどんどん雰囲気に

流されていきますが……そこでチャイムの音が。

 

 

 

 

我に返って逃げ出したかのん。

 

 

 

 

残された五嶋さんは

カメラのチェックをしながら、

 

 

 

 

「……つい手出しちまった。

あん時の事、フラッシュバックするなんてな」

 

 

 

 

と呟くのでした。

 

 

 

これはもしや、

五嶋さんもあの日のことを……?

 

 

 

 

 

続きは、無料試し読みで読めます!

 

無料試し読みはこちら!
↓   ↓   ↓
クリック!!
>>コミックフェスタ<<
【私たち、ラブホで検索すると出ます! 

 

私たち、ラブホで未遂中。 は電子書籍サイトで読むとお得です☆

 

 

この漫画はかなりエロ要素が強く過激なシーンが多いです!

 

 

そのため、スマホを使って読むことができる電子書籍をおすすめします。

 

 

1話60円とかなりの破格で購入できてしまうのも魅力ですね♬

 

 

無料試し読みも充実しているので、

まずは読んでみることをおすすめします!

 

 

無料試し読みはこちら!
↓   ↓   ↓
クリック!!
>>コミックフェスタ<<
【私たち、ラブホで検索すると出ます! 

 

 

次回の内容はこちらから♬

⇒私たち、ラブホで未遂中。 4話ネタバレ