【誰か来ちゃう・・!】ごめん…ただの添い寝じゃ、終われない。 TLネタバレ 5話【みなと】あらすじ 結末 無料試し読み

 

こんにちわ☆彡 今日は、

ごめん…ただの添い寝じゃ、終われない。 5話 

あらすじネタバレと読んだ感想を書いていきます。

 

 

ネタバレを読む前に、下記から無料試し読みが

できるので気になる方は読んでみてください♪

 

 

 

無料試し読みはこちら!
↓   ↓   ↓
クリック!!
>>コミックフェスタ<<
【ごめん】で検索すると出ます! 

 

 

前回の内容はこちらから♬

⇒ ごめん…ただの添い寝じゃ、終われない。  4話ネタバレ

 

 

ごめん…ただの添い寝じゃ、終われない。 5話 のネタバレと読んだ感想

 

 

不慣れな一人暮らしで不眠症が続いていた沙依は、

添い寝屋の勇人くんと一夜を共にします。

 

 

が、実は彼の正体は大学の生徒だったことが判明して……!

 

 

 

「ごめん…ただの添い寝じゃ終われない」5話のネタバレです☆

 

 

 

「やっぱり覚えてない?俺のこと」

 

 

勇人くんにそう尋ねられても、

沙依にはまったく心当たりがありません。

 

 

 

てっきり大学の生徒だから

自分のことを知っていたのだと思っていた沙依。

 

 

 

そんな沙依に勇人くんは寂しげな表情で

 

 

 

「残念……はずれ」

 

 

 

と呟いて、沙依の唇を奪います。

 

 

 

突然のキスに戸惑う沙依を押し倒して、勇人くんは

 

 

 

「沙依さん、かわいい」

 

 

 

と囁きながら再びキス。

 

 

 

つい勇人くんを受け入れてしまい、

沙依は絡めてくる舌にどんどん翻弄されていきます。

 

 

 

(どうしてまた、こんなこと……っ)

 

 

 

赤らむ沙依の色っぽい表情にそそられて、

勇人くんは沙依の胸へと手を伸ばします。

 

 

 

咄嗟にその手を抑えますが、

手が震えて抵抗するにも力が入りません。

 

 

 

「あんなコトした男と2人きりになるなんて……

無防備すぎるよ」

 

 

 

忠告しながら勇人くんは沙依の服を一気に捲り上げ、

その胸を曝け出します。

 

 

 

驚いて、声をあげる沙依。

 

 

 

勇人くんは沙依の唇を指で押さえて、

 

 

「誰か来ちゃうよ?」

 

 

 

このSっぽい感じがたまりません!(ノv`*)

 

 

 

そして沙依の胸を舌でイジめてくる勇人くん。

 

 

 

反対の胸は手で揉みしだかれ、

びくんびくんと体を跳ねさせながら

沙依の息は徐々にあがっていきます。

 

 

 

(それ……だめ……っ)

 

 

 

明らかに感じている沙依のスカートの中へと

手を伸ばし、下着越しになぞる勇人くん。

 

 

 

指でさすられると沙依の感じている証拠が溢れ、

勇人くんは下着をずらして、

直接濡れた沙依のアソコを舐め始めました。

 

 

 

刺激が強すぎて感じすぎてしまう沙依。

 

 

 

(こんなの、声、我慢出来ない……!)

 

 

 

その時、

 

 

「ここだ、資料室」

 

 

と入り口に立つ人の影に気づいて強張ります。

 

 

 

(うそ……だめ……入ってこないで……っ)

 

 

 

こんなところ

誰かに見られたら言い逃れできませんよね〜><

 

 

 

このあとどうなってしまうのでしょうか……!?

 

 

 

 

続きは、無料試し読みで読めます!

 

 

無料試し読みはこちら!
↓   ↓   ↓
クリック!!
>>コミックフェスタ<<
【ごめん】で検索すると出ます! 

 

 

 

ごめん…ただの添い寝じゃ、終われない。は電子書籍サイトで読むとお得です☆

 

 

この漫画は、スマホを使って読むことができる電子書籍をおすすめします。

 

 

1話50円とかなりの破格で購入できてしまいますし。

 

 

この内容とボリュームで50円はありえないと思いますし、

太っ腹な出版社だな~と感心してしまいます。

 

 

無料試し読みも充実しているので、

まずは読んでみることをおすすめします!

 

 

 

無料試し読みはこちら!
↓   ↓   ↓
クリック!!
>>コミックフェスタ<<
【ごめん】で検索すると出ます! 

 

 

次回の内容はこちらから♬

⇒ ごめん…ただの添い寝じゃ、終われない。  6話ネタバレ