【弟とディープキス!?】私が弟に監禁されるまで、あと91日。 TLネタバレ 3話【てりたななこ】あらすじ 結末 無料試し読み

 

こんにちわ☆彡 今日は、

私が弟に監禁されるまで、あと91日。 3話 

あらすじネタバレと読んだ感想を書いていきます。

 

 

ネタバレを読む前に、下記から無料試し読みが

できるので気になる方は読んでみてください♪

 

 

 

無料試し読みはこちら!
↓   ↓   ↓
クリック!!
>>コミックフェスタ<<
【私が弟に】で検索すると出ます! 

 

 

前回の内容はこちら♬

⇒私が弟に監禁されるまで、あと91日。 TLネタバレ 2話

 

 

---スポンサードリンク---



私が弟に監禁されるまで、あと91日。 3話 のネタバレと読んだ感想

 

 

弟の奏多がなかなか姉離れをしてくれなくて困っていた美春。

 

 

 

けれどある日、美春は奏多に手錠をかけられてしまって……。

 

 

 

「私が弟に監禁されるまで、あと91日。」3話のネタバレです☆

 

 

 

手錠をかけられて驚く美春。

 

 

 

普段の生活で手錠なんてそう拝めるものじゃないですし、

そりゃびっくりしますよね笑

 

 

 

「外は危険がいっぱいだから……」

 

 

 

そう言って美春を押し倒す奏多。

 

 

 

奏多よりも美春の方が

人生経験積んでると思いますが……。

 

 

 

美春はお姉ちゃんなので、

弟の奏多を諭すように強めの口調で

手錠を外すよう言いますが、奏多は聞く耳を持ちません。

 

 

 

そして顔を近づけて……まさかのキス!

 

 

 

それも唇を合わせるだけの軽いものではなく、

舌を絡ませる濃厚なキス……。

 

 

 

姉弟のスキンシップってだけでは

もう言い逃れできません(ノv`*)

 

 

 

しかも奏多には彼女がいるのに。

美春はひどくショックを受けます。

 

 

 

そんな美春に、

奏多は「外に行かないように」と言いつけます。

 

 

 

けれど、美春にとって姉弟という枠から

離れていくのはむしろ奏多の方。

 

 

 

自分に内緒で彼女を作っていたこともそうです。

 

 

 

奏多はそんな美春の内心を知ってか知らずか、

唇にキスをしたあと、首筋にも唇を這わせてきます。

 

 

 

美春は思い切って両腕を拘束する手錠を外し、

奏多の部屋から逃げ出します。

 

 

 

ひとり取り残された奏多。

 

 

 

奏多の部屋には「91日」と書かれた

日めくりカレンダーが壁に掛けられていました。

 

 

 

それは91日後までに

美春のことを全部自分のモノにするという決意の表れ。

 

 

 

一体なぜ91日なのでしょうか……(´・∀・`)

 

 

 

それにしても、奏多の本棚に並ぶ本には

「監禁マニュアル」とかあってちょっと怖いです(T∀T;)

 

 

 

めっちゃガチなやつですね……汗

 

 

 

「次は本物を用意しないと……」

 

 

 

と呟く奏多の手には、壊れたおもちゃの手錠。

 

 

 

おもちゃだったから美春でも外せたんですね(ノv`*)

 

 

 

これからどうなってしまうのか……展開に目が離せません♪

 

 

 

 

続きは、無料試し読みで読めます!

 

 

無料試し読みはこちら!
↓   ↓   ↓
クリック!!
>>コミックフェスタ<<
【私が弟に】で検索すると出ます! 

 

 

 

---スポンサードリンク---



私が弟に監禁されるまで、あと91日。 は電子書籍サイトで読むとお得です☆

 

 

この漫画は、スマホを使って読むことができる電子書籍をおすすめします。

 

 

1話60円とかなりの破格で購入できてしまいますし。

 

 

この内容とボリュームで60円はありえないと思いますし、

太っ腹な出版社だな~と感心してしまいます。

 

 

無料試し読みも充実しているので、

まずは読んでみることをおすすめします!

 

 

 

無料試し読みはこちら!
↓   ↓   ↓
クリック!!
>>コミックフェスタ<<
【私が弟に】で検索すると出ます! 

 

 

 

次回の内容はこちら♬

⇒私が弟に監禁されるまで、あと91日。 TLネタバレ 4話

 

 

 
---スポンサードリンク---