【心は私のものよ!】野獣シークと奴隷契約しました。 ネタバレ 2話 【環レン】あらすじ 結末 無料試し読み

 

こんにちわ☆彡 今日は、

野獣シークと奴隷契約しました。 2話 

あらすじネタバレと読んだ感想を書いていきます。

 

 

ネタバレを読む前に、下記から無料試し読みが

できるので気になる方は読んでみてください♪

 

 

無料試し読みはこちら!
↓   ↓   ↓
クリック!!
>>ハンディコミック<<    
【野獣シーク】で検索すると出るよ♬

 

 

前回の内容はこちらから♬

⇒野獣シークと奴隷契約しました。1話ネタバレ

 

 

野獣シークと奴隷契約しました。 2話 のネタバレと読んだ感想

 

名家の養子として育てられた愛。

 

 

けれど、養父母が抱えた多額の借金の返済の為に、

義理の姉の代わりに人身売買オークションに

かけられることになってしまう。

 

 

愛の運命は……?

 

 

「野獣シークと奴隷契約しました。」2話のネタバレです☆

 

高額な取引が飛び交う中、

愛を落札したのはシーク・マスウード。

 

 

砂漠の国ファルージャの長でした。

 

 

愛が目覚めると、

まるで野獣のようなシークと顔を合わせます。

 

 

 

これからどうなってしまうのか……

恐怖に身を震わせる愛。

 

 

 

義理の家族のためにこんなところに売られて……

私だったら怖くて無理です(´・∀・`)

 

 

 

鋭い眼光で愛を見つめるシークでしたが、

口を開けば愛に対して何やら親しげの様子。

 

 

 

愛おしそうなその態度に、愛も戸惑います。

 

 

 

この人、私を知ってるの?

 

 

ですが、愛には全く覚えがありません。

 

 

 

やっぱり知らない人ですから、

差し伸べられた手をつい打ち払ってしまいます。

 

 

 

「あなたのことなんて知らないわ……!」

 

 

 

するとシークの態度が一変。

 

 

 

「10年前に交わした結婚の約束を

おまえは忘れたというのか……?」

 

 

 

もちろん愛に、約束の記憶などありません。

 

 

 

混乱のあまり、愛は自分が売られた身でありながら、

シークに対して強い口調で対抗します。

 

 

 

「私は借金のかたに売られた人間。

それに、花嫁はお金で買うものじゃないわ」

 

 

 

そ、それはそうだけど……!

愛さん物怖じしなさすぎる……!

 

 

 

シークも激おこですΣ(・□・;)

 

 

 

ですが愛のその不遜な態度より、

10年前な約束を覚えてない事実に

怒っているよう。

 

 

 

それならば思い出させてやろう

とシークは愛の体に手を伸ばします。

 

 

 

金で買ったのですから、

愛は今シークの奴隷なのです(p>ω<q)

 

 

 

かろうじてつけていたような下着を剥ぎ取られ、

愛はシークの手によって快感を引き出されそうになります。

 

 

 

抵抗の声をあげながらも感じる声をあげてしまう愛。

 

 

 

そんな愛をシークが蔑み、愛はつい

 

 

「あなたの好きにしたらいいわ、

けれど心は私のものよ」

 

 

と言ってしまいます。

 

 

 

気丈高に振る舞いますが、愛は処女(ノv`*)

 

 

 

ならばとシークは自ら脱ぎ、愛の体を貫きます。

 

 

 

「これから毎晩教えてやる、

おまえの身も心も私のものであるということを」

 

 

 

愛とシークの過去が気になります……!

 

 

それにしても義理のお姉さん、悪女ですよねえ。

 

 

 

 

続きは、無料試し読みで読めます!

 

無料試し読みはこちら!
↓   ↓   ↓
クリック!!
>>ハンディコミック<<    
【野獣シーク】で検索すると出るよ♬

 

野獣シークと奴隷契約しました。 は電子書籍サイトで読むとお得です☆

 

この漫画はかなりエロ要素が強く過激なシーンが多いです!

 

 

そのため、スマホを使って読むことができる電子書籍をおすすめします。

 

 

1話54円とかなりの破格で購入できてしまうのも魅力ですね♬

 

 

無料試し読みも充実しているので、

まずは読んでみることをおすすめします!

 

 

無料試し読みはこちら!
↓   ↓   ↓
クリック!!
>>ハンディコミック<<    
【野獣シーク】で検索すると出るよ♬

 

 

次回の内容はこちらから♬

⇒野獣シークと奴隷契約しました。3話ネタバレ