【テクニシャンな先生にボディが・・♡】中でイク方法、教えてください! ネタバレ 3話 【玉姫なお】あらすじ 結末 無料試し読み

 

こんにちわ☆彡 今日は、

中でイク方法、教えてください! 3話 

あらすじネタバレと読んだ感想を書いていきます。

 

 

ネタバレを読む前に、下記から無料試し読みが

できるので気になる方は読んでみてください♪

 

 

無料試し読みはこちら!
↓   ↓   ↓
クリック!!
>>コミックフェスタ<<
【中でイクで検索すると出ます! 

 

 

前回の内容はこちらから♬

中でイク方法、教えてください! ネタバレ2話

 

 

 

---スポンサードリンク---



中でイク方法、教えてください! 3話 のネタバレと読んだ感想

 

 

彼氏とのエッチで中イキしたことがないことを

うっかり要先生に打ち明けてしまった那月。

 

 

すると要先生は中イキの仕方を教えてやるって……

 

 

「中でイク方法、教えてください!」3話のネタバレです☆

 

慣れた手つきで、どんどん那月の制服を脱がしていく要先生。

 

 

「やめてください。

は……放して!

それにここ教室ですよ……!」

 

 

慌てる那月ですが、

要先生は手を止めようとしません。

 

 

「知ってるよ……

だからあまり騒ぐと誰か来ちゃうかも」

 

「そんな……ッ」

 

 

いじわるな言い方をされて那月は怯みます。

 

 

「ほら大人しくして」

 

 

その隙に要先生は、

那月の下着を外してしまいます。

 

 

胸が露わになった状態。

 

こんなところ、もし他の生徒に見られたら……

 

 

「やッ」

 

 

那月は咄嗟に胸を手で押さえますが、

要先生先生に触られると声が出てしまいます。

 

 

「嫌がってる割には反応してるみたいだけど」

 

 

要先生にそう指摘され恥じらう那月。

 

 

今度はスカートの中に手を差し込まれ、

那月は抵抗します。

 

 

「これ以上はダメ……ッ」

 

 

けれど要先生に深くキスされて、

抵抗らしい抵抗ができなくなっちゃう><

 

 

先生とのキス、

経験の差が出ていて気持ち良さそうです(≧∀≦)

 

 

「んッ……ふぁっ……んんッ……んッ」

 

 

感じている那月の脚を広げて、

要先生は那月の敏感なトコロに手を伸ばします。

 

 

くちゅ、と濡れてる音。

 

 

「あああっ」

 

 

思わず声を上げる那月を、

要先生は言葉で責めて追い詰めます。

 

 

「すごい……もうこんなに濡れてる」

 

 

わざと音を立てられて恥ずかしい那月。

 

 

「あっ……違……っ……もう……やめ……」

 

「やめてあげない」

 

 

那月の耳元でそう要先生は囁いて、

さらに那月のナカを責め立てます。

 

 

「ココ弱いの?すごい締め付けてくる」

 

 

弱いトコロを見つけられ、イジられると……

 

那月はもうイッてしまいそうで……

 

 

「やぁっああ……だ……だめ……」

 

 

 もうだめ!

 

 

 

すると・・、教室に人の気配が・・!?

 

 

 

 

続きは、無料試し読みで読めます!

 

無料試し読みはこちら!
↓   ↓   ↓
クリック!!
>>コミックフェスタ<<
【中でイクで検索すると出ます! 

 

---スポンサードリンク---



中でイク方法、教えてください! は電子書籍サイトで読むとお得です☆

 

 

この漫画はかなりエロ要素が強く過激なシーンが多いです!

 

 

そのため、スマホを使って読むことができる電子書籍をおすすめします。

 

 

1話50円とかなりの破格で購入できてしまうのも魅力ですね♬

 

 

無料試し読みも充実しているので、

まずは読んでみることをおすすめします!

 

 

無料試し読みはこちら!
↓   ↓   ↓
クリック!!
>>コミックフェスタ<<
【中でイクで検索すると出ます! 

 

 

次回の内容はこちらから♬

中でイク方法、教えてください! ネタバレ4話

 

 

 
---スポンサードリンク---