【ま・・またされちゃう♡】スカートの中はケダモノでした。 TLネタバレ 6話【ハナマルオ】あらすじ 結末 無料試し読み

 

こんにちわ☆彡 今日は、

スカートの中はケダモノでした。 6話 

あらすじネタバレと読んだ感想を書いていきます。

 

 

ネタバレを読む前に、下記から無料試し読みが

できるので気になる方は読んでみてください♪

 

 

無料試し読みはこちら!
↓   ↓   ↓
クリック!!
>>コミックフェスタ<<
【スカートの中】で検索すると出ます! 

 

 

前回のあらすじはこちら♫

⇒スカートの中はケダモノでした。 ネタバレ 5話

 

 

スカートの中はケダモノでした。 6話 のネタバレと読んだ感想

 

男の人が苦手な静歌と、

そんな静歌にちょっかいをかける

女装男子の涼さん。

 

 

静歌は涼さんと縁を切るため、涼さんと会うが――

 

 

「スカートの中はケダモノでした。」6話のネタバレです☆

 

お風呂上がりの涼さんの姿に

腰を抜かしてしまった静歌。

 

 

(び……ビックリした……)

 

(男の人の裸……はっ初めてあんな近くで見た……っ)

 

 

涼さんは男の人。

 

 

それは初めて会った日に

嫌と言うほど実感していたはずなのに。

 

 

改めて涼さんの裸を見て、

静歌は涼さんが女性ではないのだと再認識します。

 

 

(ちゃんと男の人なんだなぁ……)

 

 

これまでは女装している涼さんの姿しか

見たことがなかったから、静歌も強気でいられたけれど。

 

 

(きっとすごくモテるタイプの人だ)

 

 

女装姿もキレイで、素の姿はかっこよくて……

 

 

そんな人にこの部屋で――……

 

 

静歌は最初に触れられた夜のことを思い出して、

顔を真っ赤にします。

 

 

きゅん、と疼く下半身。

 

 

涼さんにされたことを、まるで体が覚えてるみたいに……

 

静歌は快感に体を震わせます。

 

 

(かっ、考えちゃ、だっ駄目だあああ―――っ)

 

このままじゃまた涼さんに流されてしまう!

 

 

冷静になろうとする静歌の元に、

着替えを終えた涼さんが現れます。

 

 

「おまたせ―――っ」

 

ドキイッ!!

 

 

飛び跳ねる静歌。

静歌の百面相が可愛くて

にやにやしてしまいます(笑)

 

 

「さっきから面白い声出して

そんなに待ち遠しかったの?」

 

 

床に座り込んだままの静歌に、そっと触れる涼さん。

 

 

「それじゃあ……この前のお詫びさせて?」

 

 

お詫びという言葉に、

静歌はついつい邪推してしまいます。

 

 

続きはまた今度って言われてましたもんね(笑)

 

 

(まっ……また……されちゃう―――)

 

 

戸惑いと焦りのあまり、

静歌は目をギュッと閉じて・・・!?

 

 

 

 

続きは、無料試し読みで読めます!

 

 

無料試し読みはこちら!
↓   ↓   ↓
クリック!!
>>コミックフェスタ<<
【スカートの中】で検索すると出ます! 

 

 

スカートの中はケダモノでした。は電子書籍サイトで読むとお得です☆

 

 

この漫画は、スマホを使って読むことができる電子書籍をおすすめします。

 

 

1話50円とかなりの破格で購入できてしまいますし。

 

 

この内容とボリュームで50円はありえないと思いますし、

太っ腹な出版社だな~と感心してしまいます。

 

 

無料試し読みも充実しているので、

まずは読んでみることをおすすめします!

 

 

 

無料試し読みはこちら!
↓   ↓   ↓
クリック!!
>>コミックフェスタ<<
【スカートの中】で検索すると出ます! 

 

 

次回のあらすじはこちら♫

⇒スカートの中はケダモノでした。 ネタバレ 7話