【愛してるつもりだったよ。】不倫初夜、許されない恋に溺れるカラダ…   ネタバレ 4話

 

 

こんにちわ☆彡 今日は、

不倫初夜、許されない恋に溺れるカラダ… 4話 

あらすじネタバレと読んだ感想を書いていきます。

 

 

ネタバレを読む前に、下記から無料試し読みが

できるので気になる方は読んでみてください♪

 

無料試し読みはこちら!
↓   ↓   ↓
クリック!!
>>コミックフェスタ<<
【不倫初夜】で検索すると出ます! 

 

前回の内容はこちら♬

⇒不倫初夜、許されない恋に溺れるカラダ…3話 ネタバレ

 

 

 

 

不倫初夜、許されない恋に溺れるカラダ… 4話 のネタバレと読んだ感想

 

既婚者のマキと一線を越えてしまった夏実。

 

 

12年間想い続けてきて、ようやく結ばれた夏実。

 

 

しかし、彼は既婚者。

 

 

これはれっきとした不倫である。

 

 

朝目が覚めると、マキの姿はなかった。

 

 

しかし、彼の言葉が頭をよぎる。

 

 

「愛せないんだ。だから困っている。」

 

 

妻とうまくいっていない雰囲気のマキ。

 

 

愛せないってどういうこと?

私にもチャンスがあるって思っていいの?

 

 

夏実の気持ちは複雑だった。

 

 

マキずるい男だな~~( ゚Д゚)

奥さんとうまくいってない雰囲気を

醸し出しつつ、朝には夏実をおいて

いなくなってるし・・。

 

 

それから2週間後。

 

 

マキと会わなくなってから色々と考えていた。

 

 

マキにとって私は何なのか?

妻を愛せないってどういうことなのか?

 

 

考えれば考えれるほど分からなくなっていた。

 

 

すると・・、

 

 

「・・・夏実?」

 

 

振り返ると・・・

 

 

「マキ・・・」

 

 

偶然、再会してしまった二人。

 

 

気まずい空気が漂う中・・

 

 

 

「・・少し話さないか?」

 

 

そう言ってマキとオフィスの会議室へ。

 

 

誰もいない会議室に2人。

 

 

夏実は直球でマキに質問した。

 

 

「愛せないのは望まない結婚だったから?」

 

「そんなことを聞いてどうする」

 

「じゃあなんで私にわざわざあんなこと言ったの?」

 

 

夏実は腹が立っていた。

奥さんと私どっちつかずの状況に。

 

 

すると、マキは重い口を開き・・

 

 

 

「愛しているつもりだったよ」

 

 

 

そしてこの後、奥さんとの関係について

マキが語りだします・・・!

 

 

続きは、無料試し読みで読めます!

 

無料試し読みはこちら!
↓   ↓   ↓
クリック!!
>>コミックフェスタ<<
【不倫初夜】で検索すると出ます! 

 

 

不倫初夜、許されない恋に溺れるカラダ…は電子書籍サイトで読むとお得です☆

 

 

この漫画は、スマホを使って読むことができる電子書籍をおすすめします。

 

 

1話50円とかなりの破格で購入できてしまいますし。

 

 

この内容とボリュームで50円はありえないと思いますし、

太っ腹な出版社だな~と感心してしまいます。

 

 

無料試し読みも充実しているので、

まずは読んでみることをおすすめします!

 

 

無料試し読みはこちら!
↓   ↓   ↓
クリック!!
>>コミックフェスタ<<
【不倫初夜】で検索すると出ます! 

 

次回の内容はこちら♬

⇒不倫初夜、許されない恋に溺れるカラダ…5話 ネタバレ

 

 

不倫初夜、許されない恋に溺れるカラダ…のネタバレ記事一覧

1巻

不倫初夜、許されない恋に溺れるカラダ…  1話ネタバレ【12年間の片思い】無料立ち読み

不倫初夜、許されない恋に溺れるカラダ…  2話ネタバレ【結婚してるんだ】無料立ち読み

不倫初夜、許されない恋に溺れるカラダ…  3話ネタバレ【愛せないんだ・・!】無料立ち読み

 

2巻

不倫初夜、許されない恋に溺れるカラダ…  4話ネタバレ【愛してるつもりだったよ。】無料立ち読み

不倫初夜、許されない恋に溺れるカラダ…  5話ネタバレ【恋愛の真似事】無料立ち読み

不倫初夜、許されない恋に溺れるカラダ…  6話ネタバレ【夏実の自宅で触れ合う肌】無料立ち読み

 

3巻

不倫初夜、許されない恋に溺れるカラダ…  7話ネタバレ【エレベータでマキの妻と!?】無料立ち読み

不倫初夜、許されない恋に溺れるカラダ…  8話ネタバレ【報われない恋】無料立ち読み

不倫初夜、許されない恋に溺れるカラダ…  9話ネタバレ【体を重ねると想いが再燃して・・】無料立ち読み